笑顔

ベビーチェアの用途別の選び方

椅子

赤ちゃんに食事をさせる時にベビーチェアは欠かせません。そういったときにはハイチェアに座らせることをお勧めします。ほとんどの家庭は和室で低い背丈のテーブルでご飯を食べることはほとんどなく、リビングルームで背の高いテーブルでご飯を食べる事が多いです。そのためそれに合わせてベビーチェアも高さが高いものを選ばなければなりません。高いと重心が高くなり不安定になりがちなのでしっかり安定しているものを選びましょう。
ベビーチェアの素材は鉄にすると熱伝導率が高くなるので夏は熱くなり冬は冷たくなることが多いのであまりおすすめしません。選ぶなら木材を使用しているものを選びましょう。
友人や親戚の家に行ったり旅行で温泉に行ったりするときに使用するベビーチェアはローチェアの方がいいでしょう。ハイチェアは大きいので持ち運びにかなり不便です。その点ローチェアはサイズが小さいので簡単に持ち運べることができます。
素材はポリウレタン製の柔らかいものがいいでしょう。固いものを使うと赤ちゃんが怪我をしてしまう可能性があります。それだけでなくおしっこやうんちをしてしまった時に汚れた場所をさっとふけるお手入れが簡単なものを選ぶといいでしょう。

ベビーチェアが人気の理由

最近人気のベビーチェアですが、どうして今ベビーチェアは人気があるのかみなさんはご存知でしょうか?おそらくですが、小さいお子さんがいる親御さんならベビーチェアが人気の理由についてご存知の方も多いと思います。ですが、中には何で今ベビーチェアが人気なのか分かっていない人もいるかと思います。
そういう方にどうしてベビーチェアが人気なのか説明するなら、それは今の時代のベビーチェアが使い勝手がかなり良いというのがあります。
では、実際に最近はどういうベビーチェアがあるのかというと、テーブルが付いているベビーチェアがあります。このベビーチェアを使えば小さいお子さんも普通にご飯を食べる事が可能になります。
従来のベビーチェアにはテーブル付きというのはなかったので、そのベビーチェアに子供を座らせてもテーブルは家族が使っているテーブルを使ってご飯を食べさせる事になります。それでは小さいお子さんにご飯を食べさせるのは結構面倒になりますが、テーブル付きのベビーチェアを使ってご飯を食べさせればベビーチェアとテーブルの高さのズレの問題もなく普通に小さいお子さんにご飯を食べさせる事が可能になるので最近はそのテーブル付きのベビーチェアが人気があるのです。

お勧めのベビーチェアのタイプ

お母さんは赤ちゃんが産まれると、たくさんのものを買い揃えます。赤ちゃんの離乳食が始まるとさらに買い揃えないといけないものが増えますね。食器、エプロン、フードプロセッサー、麺きりカッターなどなど、そして忘れていけないのが食事をする場所です。
多くの方が食事用にベビーチェアの購入を考えると思うのですが、いざ買おうとするといろいろな種類があるのに驚くのではないでしょうか?我が家では、まだ座るのが不安定な赤ちゃんでも座るのを補助してくれるベビーソファと、大きくなるにつれて座面を調整して長く使えて、ダイニングにも合わせられるベビーチェアを購入しました。しかし、わが子は太ももが太り過ぎてベビーソファはすぐに使えなくなり、ベビーチェアはすぐに立ち上がってしまい危険なため使えないという結果に・・・。
そこで助かったアイテムがダイニングテーブルに直接つけるタイプのベビーチェアです!
おしりがすっぽりとおさまるので立ち上がることもなく、子どももテーブルとの距離が近くなるので安心した様子でした。このタイプを購入したお母さんの口コミとして私と同じように、「子どもが立ち上がらない」、「テーブルに近づくので食べこぼしが減った」というものが挙げられています。さらに、このタイプで嬉しいポイントは持ち運びができるという点です。家族で外食する際や、帰省の時などに持っていけば、出先でも赤ちゃんに食事を食べさせるのが楽にできますよ。


機能性に優れたベビーチェアは通販で探しましょう。
赤ちゃんが快適に過ごせるような環境をつくるのなら、機能性優れたベビーチェアを用意しておくといいでしょう。これがあれば安全性も柔軟性も備わるので、赤ちゃんもすくすくと育ってくれるでしょう。

Pick Up

  • ベビーチェアを使って親子でハッピーに!

    そろそろ離乳食が始まる頃、いつからベビーチェアを使ったらいいのか悩ましいですね。小さい頃は、抱っこして食べさせようと考える方が多いかもしれません。ベビーチェア使う理由や影響を知ることで、考えが少し変わるかもしれません。ベビーチェアを使える方がいい理由とは?ベビーチェアを使う理由…

    Readmore

  • 成長に合わせ長い期間使用できます

    我が家には8か月になる男の子がいます。生後2か月のときにベビーチェアを購入しました。高さを5段階で調節することができる、ハイ・ローどちらにもなるテーブル付きです。正直周りで使用している人を見たことがなく、産後すぐは購入を全く考えていませんでした。できるだけ抱っこしていたいとも思ったから…

    Readmore

  • 一緒の食事を楽しむために

    赤ちゃんが5~6ヶ月ごろから離乳食を始めるにあたって、食事の大切さ楽しさを親である私たちが伝えていくためにも同じ目線で、食事ができるベビーチェアを使用するのをお勧めしています。ひとくくりにベビーチェアといっても様々な種類があります。用途別に使い分けたり、より多く利用するところにあわせて購入した…

    Readmore